コンセントがない?!新築マンション内覧会「施工忘れ」

コンセントがない?!新築マンション内覧会「施工忘れ」

新築マンション内覧会で、完成した建物の仕上り具合をチェックしてみると、綺麗に出来上がっている様でも良く見ると何かおかしい所があったりします。

気づきにくいところでよくある不具合が「コンセントの取り付け」。

新築マンションの内覧会立会い・同行の事例をもとにチェックのコツをご紹介します。

コンセントプレートが傾いていないか

MMC

一見、正常に取り付けられているように見えます。

MM2

しかし、水平器を当ててみると空気が大きく左側に寄っているのが分かります。

左上がりの状態で取り付けられてしまっている状態なので、特に壁紙が織物調などで縦横のラインがあるタイプだと生活する中で気になってしまうでしょう。

最近はマルチメディアコンセント(MMC)等、プレートが大型なタイプの物を使用する事が多く見受けられますので、斜めに設置されていたり歪んでいたりすると目立ちやすくなっています。しっかりとチェックしておきたいですね。

まさか!取り付けられてないことも

普通の壁に見えますが、図面をチェックしてみると実はコンセントが取り付けられているべき箇所です。

1

2

新築マンションの内覧会には契約時に頂いたパンフレットやプラン集(間取り図)を持参して、扉の開き勝手がさかさまになっていないかどうか、予定通りの位置にコンセントが取付けられているかなど、契約時の設計図通りに住居が完成しているか引渡し前に確認することがポイントです。

第三者のプロが新築マンションの内覧会に立会い・同行をしてしっかりチェック!
・東京圏 新築マンション内覧会立会い・同行
・東海圏 新築マンション内覧会立会い・同行
・関西圏 新築マンション内覧会立会い・同行
・九州圏 新築マンション内覧会立会い・同行
・北海度圏 新築マンション内覧会立会い・同行

▼第三者のプロに内覧会同行・立会いを依頼・相談▼

0120-390-592 10:00~18:00 土日祝も営業・当日対応も可能
クレジットカード利用可